Slits across my memory

記憶を切り裂いて赤いアダムをこねり上げる

行列を使った構文解析器について

私自身、自然言語処理機械学習についての理解が足りないのでこの試論が成功するかどうは知らないが文章を行列を使って処理するような構文解析の可能性について考えてみた。

名詞に対応する言葉はベクトルとする 人間、電車など
動作に対応する言葉は行列とする 走る、回転する
など

走る猫という文章を理解したいときには走るを表す行列に猫というベクトルを作用させることになる。
その結果走る猫を表すベクトルが生成される。